物流センターのご紹介

物流センターのご紹介

安全・品質にこだわった立地・仕様の弊社倉庫のご案内。

当社の物流センターは、四国の玄関口である香川県丸亀市の北東部、瀬戸中央自動車道坂出北インターから所要時間約10分のところに位置しています。

隣接した敷地に、キリンビバレッジ丸亀物流センター(地図上①)、土器第二倉庫(地図上②)、土器北倉庫(地図上③)があり、それぞれ求められる機能に合わせた建物仕様となっています。

全倉庫に共通して、営業倉庫の施設・設備基準である、通常の倉庫より厳しい防火、耐火、防湿、防水等の基準をクリアした建築構造です。
また省エネ型「LED照明」に更新設置、屋根面に最新の「太陽光発電システム」を設置することで環境負荷の低減および再生可能エネルギー電気の普及にも貢献しています。
なお「太陽光発電パネル」は高い遮熱効果をもたらし、作業環境の負荷低減にも実現し、お客様ニーズに基づいたクリーンな保管環境が提供できる倉庫です。

キリンビバレッジ丸亀物流センター・土器第二倉庫には『吊下げ式の大型庇』(奥行14m)の配備により雨天時での荷役作業環境の負荷を軽減。『事務所』も併設し情報共有の場としても活用。

土器北倉庫の1階には「固定ラック」を設置。2階フロアに配備した「トランクルーム50基」は、一般個人・企業向けに貸出しています。(昇降機あり)
高速道路インター近くという好立地、かつ、充実したセキュリティー対策(消防設備・防犯カメラ・機械警備)も万全な防犯設備を備え、中・四国エリアを含めた倉庫・配送センター等の立地に適し、様々なお客様のニーズにお応えする高品質なサービスを提供いたします。

  • キリンビバレッジ丸亀物流センター
    キリンビバレッジ丸亀物流センター

    香川県丸亀市土器町北1-21

    敷地
    3,300㎡(1,000坪)
    倉庫
    1,716㎡(520坪)
    事務所
    69.3㎡(21坪)
  • 土器第二倉庫
    土器第二倉庫

    香川県丸亀市土器町北1-25

    敷地
    3,400㎡(1,030坪)
    倉庫
    1,983㎡(600坪)
    事務所
    26㎡ (16坪)
  • 土器北倉庫
    土器北倉庫

    香川県丸亀市土器町北1-43

    敷地
    1,425.63㎡(431.25坪)
    倉庫
    854.40㎡(258.46坪)
    2階
    メザニンフロア644.8㎡(195.06坪)

お客様のBCP(事業継続計画)への安心をサポート

弊社本社社屋や倉庫群は、瀬戸内海に面した塩田跡地に建てられていますが、近い将来起こると予想されている南海大地震時においても、建屋損傷はもちろんのこと予測される3mの津波にも影響されない立地条件となっており、自社の事業継続と共に、お客様からお預かりした事業の物流部分をスムーズに運用可能となっております。

※ 参考 : 香川県オフィシャルサイト「 香川県浸水想定図